結城紬の買取相場!どれくらい高く売れるの?

囁く女性 着物の買取相場

結城紬と言えば、大島紬、牛首紬(塩沢紬)と合わせて日本の三大紬に指定されているユネスコ無形文化遺産かつ重要無形文化財ですよね。着物ファンの中には、むかし衝動買いで結城紬を買ったけどあまり着ないまま押入れに収納してしまった……という方もいますよね。もしくは、高かったからもったいなくて着れない……という方もいませんか?

結城紬は、国内だけでなく世界でも繊細かつ優美な着物として人気が高いので、リサイクル着物として着物処分をお願いすれば、高額査定されやすい着物です。この機会に着物買取で、不要となった結城紬を欲しい! と喜んで着てくれる方へ橋渡ししましょう。

本記事では、結城紬の買取と高額査定のおすすめ業者を紹介します!

結城紬の特徴

本場結城紬
結城紬は、茨城県結城市と栃木県小山市で生産される絹織物で、一反を織るのに1ヶ月から1年間の時間と手間をかけて作られます。伝統工芸品として人気の高い結城紬の生産は、手作業と地機により行われることから、大量生産が難しく、市場に出回る数が少ないため高額査定されやすい着物です。本場結城紬として認められるためには、本場結城紬検査共同組合で幅・長さ・堅牢度など10項目以上の検査を合格する必要があります。検査を合格した本場結城紬は証紙として合格マークや結マークがつくため、証紙と一緒に結城紬を買取に出すと本場結城紬の価値を証明したこととなり高い買取金額がつきますよ。

証紙付きでないと希少価値の高い本場結城紬の品質を証明できず、査定額が下がる可能性があります。しかし、買取プレミアムの目利きの高い査定員は証紙や落款がなくても喜んで査定金額をつけてくれるので心配無用です!

結城紬の買取相場

結城紬の買取相場は12万円から25万円以上です。本場結城紬の販売相場は30万円から100万円なので、査定金額の相場は購入額の20%以上と理解しておきましょう。

着物の買取額は、着物の状態によって大きく変動します。あなたの売りたい結城紬に、ひどいシミ汚れがついていないか、サイズが小さすぎないか(身丈160センチ未満、裄丈65センチ未満)、虫食いの被害に合っていないかなどの保管状態は事前に確認しておきましょう。しかし、実際のあなたの結城紬の買取価格は、専門の査定員が手にとって査定するまでわかりません。結城紬を売りたいと考えているなら、着物買取業者の査定員に丁寧に鑑定してもらい、市場価値に正確な買取価格をつけてもらいましょう。

結城紬の織柄文様である亀甲が80、100、160と細かくなるほど、結城紬の価値が高いことを意味するので、高額査定されやすいですよ。

結城紬のおすすめ着物買取業者

買取プレミアムの着物買取
伝統工芸品として価値が高い結城紬を高額査定してもらうなら、買取プレミアムのような着物買取専門店を使いましょう。

電話またはメールで簡単申込みすると、最短即日で査定員が自宅へ無料出張してくれる出張買取を行っているので、売りたい結城紬を用意したら自宅で査定員を待っているだけでOKです。

希望すれば自宅の玄関先で結城紬を査定してもらえるので、わざわざお家を綺麗に片付ける手間もかからず嬉しいと口コミされています。

月間20,000件の問い合わせをうける買取プレミアムは、買取実績が豊富で最も結城紬を高額査定してくれる可能性が高いのでおすすめですよ。

査定料や手数料、キャンセル料など完全無料であなたにリスクは一切ありません。下記のボタンを押して買取プレミアムに着物の無料査定を申込みましょう!

買取プレミアムに出張買取を申込みして着物査定してもらった様子がみたい人は、下記の記事をあわせてチェック!

【買取プレミアム口コミ】着物買取と切手買取の体験談と評価
買取プレミアムの出張買取に同行して、着物買取と切手買取の体験を取材してきました。買取プレミアムの口コミ評判として、着物と切手を査定してもらった体験談とその評価をチェックしていきましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。結城紬の買取と高額査定のおすすめ業者を紹介しました。従来は着物を売るならリサイクルショップや古着屋へ足を運ぶのが一般的な方法でしたが、近年はお家でインターネットと電話を利用して簡単に着物査定を申し込めるので、気軽にいらない和装品を売れます。

本場大島紬と同様、日本を代表する伝統工芸品の結城紬は、亀甲数など繊細な価値の違いを含むので、素人目でその繊細な違いを判断するのが難しいです。買取プレミアムの優しいプロ査定員に1点1点丁寧に査定してもらい、結城紬に的確な査定金額をつけてもらいましょう!

完全無料で結城紬を買取してもらうなら、買取プレミアムの出張査定で間違いありません。下記のボタンを押して、買取プレミアムに無料査定を申込ましょう!

タイトルとURLをコピーしました